ブログトップページ上部にバリュコマ―スのRINKSwitchらしいIDが誤って表示されている問題の解決に関する記事です。

ブログトップページにゴミ?の対処法

ブログのトップページ左上に予期しない表示
ブログのトップページ左上に予期しない表示

赤枠の現象が出ている人への解決法です。

イチロー

ブログのトップページ左上にゴミみたいなものが表示されて、トップページ表示を壊している。

またバリューコマースのIDがバレバレ HELP!!

バリューコマースのlank switchタグみたいなものですね

画面を壊すのも嫌だけど、IDがバレバレですよね。

お任せください、解決します。

ブログのトップページを壊しているゴミ表示を解決します

WordPressでトップページ上部に想定していないIDコードがご表示されたときの対処法についての記事です。

左のゴミです

バリューコマースのlinkswitchのタグIDみたいですが困りましたね。

\(^_^)/解決するためにやったこと

ゴミがバリューコマースのマイIDか確認

バリューコマースでLinkSwitch設定してIDを確認。

バリューコマースのID確認
ゴミのIDを確認
ゴミのIDを確認

同じID

解決の実施

  1. バリューコマースへ連絡した ⇒ 固有の問題との事 納得しました
  2. WordPressブログの設定、トップページの設定確認 ⇒ 問題なし
  3. テーマによる問題 ⇒ cocoonからaffinger6への変更を疑い ⇒ cocoonでも現象は出る
               
    cocoon使用時でも出ていた可能性があった、築いていなかっただけ!
  4. プラグインに疑い ⇒ 設定確認、変更、無効化など色々試しましたが最終的にRINKERにいきつけました。
               でもRINKERの設定でバリューコマースは設定していません(以下参照)

RINKER設定確認

バリューコマース設定はやっていない

RINKERでのASP設定

試しにやって効果があったこと 【プラグインのRINKERの有効化 ⇒ 無効化】

RINKERを有効化
最終的にRINKERを無効化
最終的にRINKERを無効化

無効化したら解決しました。

トップページでのゴミ表示が消えました
トップページでのゴミ表示が消えました

まとめ

トップページのゴミはプラグインのRINKERが原因、無効化で解決した。

バリューコマースの設定は本サイトではやっていないにもかかわらず出ていたことである。

WordPressで直面した問題点、記事編集で中々保存処理が終わらない時、無理に戻ると折角作成した記事が保存されるのか不安になりますよね、その時の対処方法をまとめました。

また、FlingsScriptsスコアの改善方法も同時に公開しました、詳しくはコチラの記事をご覧ください。

Amazonで探す AmazonPrime会員無料体験を試す

-IT, ブログ