var vc_pid = "886686399";

耳で聴く本

人類が文字を発明して以来、本の役割は多岐に渡ってきた。

情報や意思の伝達、法文の伝達、歴史や学問、ノウハウや思想の伝搬、伝承、等々。

人を感動させる文学、文学書は読むもの、文字を辿り余韻を楽しむ、読書スタイル
は文字との会話、本は読み返しが何度でも出来るのが良い。

情報過多の昨今、読みたい本が多い上に、メール等も頻繁に行きかい、
自身の情報処理の不手際に嘆く日々。

Amazonのkindleもいいけど、やはり目と腕と時間がとられる。

最近読むに加え聴く本があるとか、本を聴く、のもいいかと思い、

Amazonのaudibleをトライしてみる。

他に国内大手の audiobook.jがある、こちらにもトライし比較する。

関連記事